FC2ブログ

Torrent,PSP改造、マジコン関係、PCで使える表・裏便利ツールなどネットの裏情報満載です。ほそぼそ小説書いたりもしてます

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview


友達に教えてもらいましたあの神ゲー「この青空に約束を」をPSPでプレイしちゃう方法です!
ちょっと面倒ですけどがんばってくださいね!(☆゚∀゚)

準備する物
☆PSP本体(FW1.50又はそれに準ずる物)
☆メモリースティック PRO Duo1G
☆この青空に約束を-初回版(こちらでDLしてみては?
☆PC
☆USBケーブル
この青空に約束を-コンバータ
ONScripter for PSP今のところ20070823v3推奨
この青空に約束を-ONS変換支援バッチ
(jpg→zipにして下さい。右クリック保存推奨。)
戯画 Plug-in
Create GIGA Index
ActivePerl Windows (x86) MSI Free版
ImageMagick-Q16-windows-dll.exe

水色の文字のファイルやフォルダは最終的にPSPに転送する物です。
分かりやすい場所にまとめておいたら後で楽かもしれません。


手順0、各ツールの準備をして下さい。
・ActivePerl 5.8.8.822 for Windows (x86):MSI
・ImageMagick-6.3.7-10-Q16-windows-dll.exe
推奨です。

手順1、この青空に約束を-初回版をフルインストールしてください。
修正ファイルは当てない方が無難??
でも僕は当てたのでそちらの方法で書きます。
通常版もやり方は変わらないかと思います。



手順2、Create GIGA Indexにて
この青空に約束を-をインストールしたフォルダにある
pacファイルのどれか1つを適当に選択します。(僕はFace.pacを選びました。)
すると作業が始まるので少し放置。結構時間がかかります。



手順3、戯画 Plug-inを用いてSPIユティリティで
Bgm、Se、Voice、System、Script、Config、Stand、
Update、Update2、Update3.pac(修正ファイルを当てなかった人はUpdateは無し。)
の中身を全て選択し(Ctrl+A)展開します。
Visual、Face、Thumbnail.pacは中身を全て選択し(Ctrl+A)画像(png)に変換。
(開く時重いです。あわてず待ちましょう。Thumbnailは使用しないようなので実は不要です。)
*Stand.pacの中身も画像なのでpngに変換したいところですが
 僕の環境では何故か落ちたので展開でやって下さい。
 但しこの場合展開先の空き容量が全部で6.5Gくらい必要です。




手順4、この青空に約束を-コンバータ内のimage.plを
Systemフォルダと同じ場所にて実行します。



手順5、System、Stand、
Visual、Face、Thumbnailフォルダの中の全ての画像を
45%のpngへ縮小変換します。変換先はそれぞれそのままのフォルダへ。
(FastStone Image Viewer 使用)



手順6、データを展開した場所で
この青空に約束を-ONS変換支援バッチを
実行して下さい。ファイルが移動したりします。


手順7、この青空に約束を-コンバータ内のaozora.pl、ao_data.pm、nsc.pl、size.txt、base0.txtを
bin、config、aniフォルダと同じ場所に置いてaozora.pl→nsc.plと順番に実行。
0.txt1.txtが作成されます。



手順8、この青空に約束を-コンバータ内のfilecheck.plを
1.txt、Standフォルダ、Faceフォルダと同じ場所に置いて実行。
その後、作成されたmove.batをさらに実行。
使用しない画像がtaihiフォルダに移動します。
このフォルダは名前の通り、どこかに退避しちゃって下さい。


手順9、voice、se、bgmの音源を全て圧縮します。
voiceは多いので小分けにやった方がいいです。
(dBpowerAMP Music Converter 使用 44.1KHz、48Kbps、Stereo)



手順10、System、Stand、Visual、Face、Thumbnail、Voice、Seフォルダを、
1つの適当なフォルダの中に全てまとめて下さい。
arc(適当なフォルダ)
 ├System
 ├Stand
 ├Visual
 ├Face
 ├Thumbnail
 ├Se
 └Voice
そしてそのフォルダをarc.nsaにします。(Nscripter使用)

手順11、フォントは名前をdefault.ttfに変えてください。

手順12、ONScripter for PSPフォルダにONSフォルダがあり
この中のEBOOT.PBPons.ini(360×270に書き換え必要)を保管。
(PSPがver1.5の人はEBOOT.PBPを分割して下さい。)


フォルダ構成はこうなります。容量は800MBくらいでした。

PSP
└GAME(or GAME150)
  └konnyaku
   ├EBOOT.PBP
   ├ons.ini
   ├default.ttf 
   ├arc.nsa(voice、se、System、Stand、Visual、Face、Thumbnail)
   ├bgmフォルダ
   ├0.txt
   └1.txt


ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/15(火) 18:58 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/15(月) 23:31 | | #[ 編集]
2009/06/26(金) 14:30 | URL | #-[ 編集]
手順4に書いてある
Systemフォルダとは
どこにあるフォルダなのでしょうか?

Systemファイルならわかるのですが・・・
2009/04/04(土) 22:14 | URL | なし #-[ 編集]
動作は可能なはずですが、

僕も一度失敗して

なんどか挑戦してるうちに成功したので、

なんともいえません

すみません役立たずで
2008/12/25(木) 14:09 | URL | 管理者 #-[ 編集]
この青空に約束をPSP
この青空に約束を PSP ですが、
CFW5.00-33でも動作可能でしょうか?
もし可能であったら、しなければいけない作業はなんでしょうか?
どうしても動きません・・・
EBOOTがいけないのかなぁ・・
2008/12/25(木) 08:25 | URL | つぶ #CofySn7Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kunohiroaki0.blog49.fc2.com/tb.php/33-0adaea22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。