FC2ブログ

Torrent,PSP改造、マジコン関係、PCで使える表・裏便利ツールなどネットの裏情報満載です。ほそぼそ小説書いたりもしてます

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview





PSP改造に使われる「JigKick Battery」を通常のバッテリーとして使用できるように修復する方法です。

*ちなみに管理人も戸惑ったの一応説明すると

JigKick Batteryとはこのサイトでも紹介しているパンドラバッテリーと同義です

ただパンドラバッテリーはJigKick BatteryとMMS(Magic Memory Stick)を含めた意味で、

JigKick Batteryだけでは改造はできません



【準備する物】
・CFWのPSPまたはFW1.50のPSP

Pandora's Battery
「Pandra's Battery Creator」だけを使います。

・Magic Memory Stick (作成方法はこちらに載ってます)

・JigKick Battery


【修復方法】
1.「Magic Memory Stick」をPSPに入れてください。


2.PSPからバッテリーを抜いた状態で、ACアダプタをつけて電源を入れます


3.「Pandora's Battery」をDLし展開します。
そして「battery」フォルダの中にある
「pandora_battery」フォルダ(/battery/pandora_battery)
「pandora_battery%」フォルダ(/battery/pandora_battery%)
をPSPの「GAME150」フォルダ(ms0:/PSP/GAME150)に転送します。(*FW1.50のPSPは「GAME」フォルダ(ms0:/PSP/GAME)に転送してください)


4.修復したい「JigKick Battery」をPSPに入れます


5.XMB、ゲームの項目のメモリースティックから「Pandra's Battery Creator」を起動。


6.□ボタンを押します。


7.終了~~~






ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kunohiroaki0.blog49.fc2.com/tb.php/208-b50693d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。