FC2ブログ

Torrent,PSP改造、マジコン関係、PCで使える表・裏便利ツールなどネットの裏情報満載です。ほそぼそ小説書いたりもしてます

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview



前回紹介した「Pandora's GUI」の場合は、旧型PSPを使わないとパンドラバッテリーを作成できませんが、「Pandora Installer for 3.xx Revision 3」を使えば、新型PSPでパンドラバッテリーを作成することができますよ。

準備するもの

CFW3.xx M33を導入したPSP(新型・旧型両方可)
純正バッテリー
メモリースティック Pro Duo 256MB以上4GB未満
公式FW1.50「EBOOT.PBP」
Pandora Installer for 3.xx Revision 3

「Pandora Installer for 3.xx Revision 3」の使い方

①「Pandora Installer for 3.xx Revision 3」をダウンロードして解凍します。

②「pan3xx」フォルダをms0:/PSP/GAMEに入れます。

③XMBのゲーム→メモリースティックから「Pandora Installer for 3.xx Revision 3」を起動すると以下のメニューが表示されます。

×ボタン:Magic Memory Stickに必要なファイルをインストールします。

○ボタン:バッテリーをJigKick Batteryにします。
□ボタン:Jigkickバッテリーを通常のバッテリーに戻します。
R+○ボタン:バッテリーのシリアルコードをダンプして、メモリースティックのルート(直下)にbatser.binファイルを作成します。
R+□ボタン:バッテリーのシリアルコードを変更します。

R+×ボタン:パンドラ用にメモリースティックをフォーマットします。
L+×ボタン:msipl.binをメモリースティックにインストールします。

△ボタン:終了してXMB に戻ります。

④最初に、R+×ボタンを押してパンドラ用にメモリースティックをフォーマットします。

⑤再度、「pan3xx」フォルダをms0:/PSP/GAMEに入れ、公式FW1.50「EBOOT.PBP」を「UPDATE.PBP」にリネームしてメモリースティックのルート(直下)に入れます。

⑥「Pandora Installer for 3.xx Revision 3」を起動して、×ボタンを押してMagic Memory Stickに必要なファイルをインストールします。

⑦L+×ボタンを押して、msipl.binをメモリースティックにインストールします。

⑧○ボタンを押して、バッテリーをJigKick Batteryにします。

これで、Magic Memory StickとJigKick Batteryの完成です。

あとは、Universal UnbrickerなどをMagic Memory Stickにインストールしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kunohiroaki0.blog49.fc2.com/tb.php/129-9478a70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。