FC2ブログ

Torrent,PSP改造、マジコン関係、PCで使える表・裏便利ツールなどネットの裏情報満載です。ほそぼそ小説書いたりもしてます

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview



パンドラバッテリーを簡単に作成することができるツール「Pandora's GUI v1.5」を紹介です。

使用するには、「NET Framework 2.0」が必要になります。
入れていない人は事前にインストールしておいて下さい。

準備するもの

CFW導入済みのPSPかFW1.50のPSP

Pandora's GUI v1.5

メモリースティックPro Duo

PSP用純正バッテリー

【1】
最初にPandora's GUIをインストールします。

1・Pandora's GUI v1.5をダウンロードして解凍。

2・「Setup Pandora's GUI.msi」を起動します。

3・案内に従ってインストールします。「Next」→「Next」→「Install」→「Finish」を選択。


次に、Pandora's GUIでパンドラバッテリーを作成します。

メモリースティックをセットしたPSPをPCとUSB接続します。

「pandora`sGUI」を起動します。



【2】
1・「Direct Download」ボタンを押せば、FW1.50のEBOOT.PBPを自動でダウンロードします。
1.50EBOOTのある人は、「Load Local File」からFW1.50のEBOOT.PBPを選択。

2・PSPのドライブ名を指定し、FW1.50の場合は「PSP/GAME」CFWの場合は「PSP/GAME150」を選択します。

3・「Format My PSP」を押してPSPをフォーマットします。

4・「Copy Files」を押して、メモリースティックに必要ファイルをコピーします。

5・USB接続を解除して、XMBのゲーム→メモリースティックから「Pandora's Battery Firm. Installer」を選択し、×ボタンを押してインストールします。

6・PSPのXMBに戻ったら、USB接続して「While IPL」を押します。

7・USB接続を解除して、XMBのゲーム→メモリースティックから「Pandra's Battery Creator」を選択し、×ボタンを押してインストールします。

インストールが終了したら自動でXMBに戻ります。 これで、「Magic Memory Stick」マジックメモリースティックと「JigKick Battery」パンドラバッテリーの完成です。

ここから、出来上がった「Magic Memory Stick」と「JigKick Battery」を使ってPSPをダウングレードする方法を紹介します。※新型では実行しないでください。


【3】
1・PSPに「Magic Memory Stick」をセットした後、「JigKick Battery」をセットします。
この時ACアダプタを外した状態にしておきます。

2・自動で電源が入り、メニューが表示されます。
×ボタン : ダウングレード
○ボタン : NAND Flashをバックアップ
□ボタン : バックアップしたNAND Flashで復元

3・○ボタンを押してNAND Flashをバックアップしてから、×ボタンでダウングレード。

4・メッセージが表示されるので、×ボタンを押して、FW1.50に書き換えます。

5・終了後、メッセージが表示がされるので、×ボタンを押して電源を落とします。

6・「JigKick Battery」をPSPから抜いて、正常なバッテリーをセットします。

7・PSPを起動させると、青い画面でエラーメッセージが表示されるので○ボタンを押します。

最後に成功しているか「本体設定」からバージョンを確認してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kunohiroaki0.blog49.fc2.com/tb.php/128-d2c1574e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。